WORKS

works_main

works_ttl01
暮らすこととシゴトは切っても切り離せない。
生きることは、何かしらの対価を必要とするものだから。
でも、そんな常識を覆せる暮らし方があるとしたら……?

毎日毎日、残業つづきで、ココロのゆとりを、自分らしさを、そして家族との時間を置き去りにするのはもうやめよう。

家でシゴトをし、家がシゴトをする。
自分の好きなスタイルで働いて、しかも家自体がいっしょになって稼いでくれる住まい。そんな一石二鳥、いやそれ以上に豊かな暮らしがここにある。

それを可能にするのが、WORKSの家。
ほんの少しの好奇心と勇気があれば、夢のような暮らしに踏み出せる。

WORKSで僕たちは、新しい人生を手に入れる。

works_img01

works_ttl03

電気を使いたいだけ使って、快適な暮らしを手に入れても
そんな暮らしはエコじゃないし、自然にも優しくない。
WORKSは“パッシブデザイン”と“OMソーラー”を取り入れた家。
電気を使う冷暖房設備に頼りきるのではなく建物そのものを緻密に設計・デザインすることで太陽や風などの自然エネルギーを最大限に有効活用。
よりナチュラルで快適な暮らしを叶えています。
works_img04
works_ttl04
works_ttl05
日々移ろう太陽の軌道や風の吹き方などを計算し、室内環境を快適に保つ設計手法のこと。
建物そのものの設計によって夏の直射日光を防ぎ、冬には弱い日の光を呼び込みます。
works_img05
works_img07
works_img06
works_ttl06
works_img08
works_ttl07
works_ttl08
心が疲れたり、イライラしたとき、木の香りを嗅ぐと、ふっと気持ちが和らぐのはなぜだろう。
木が発するフィトンチッドのせい?でもそれだけじゃなくて、長い間、自然とともに生きてきた私たちのDNAとも無関係ではなさそう。
自然の素材をぞんぶんに生かしたWORKSの住まい。森を“住みか”にできる家。
works_img09
works_ph01
works_ph01
works_ph03
works_ph04
works_ph05